このトピックには0件の返信が含まれ、1人の参加者がいます。5 ヶ月、 3 週間前 ハーブは弱者を助けない さんが最後の更新を行いました。

1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #1865 返信

    ハーブは弱者を助けない

    アグリモニー
    アシュワガンダ
    アーティチョーク
    アルファルファ
    アンジェリカルート
    イエロードックルート
    ウーロン
    エキナセア
    エルダーフラワー
    オートムギ
    オリーブリーフ
    オレガノ
    オレンジピール
    オレンジブロッサム
    ジャーマン・カモミール
    カルダモン
    カレンデュラ
    キャットニップ
    キャラウェイ
    ギンコウ(イチョウ葉)
    クリーバーズ
    ロディオラ・ロゼラ
    赤ブドウ葉
    アカメガシワ
    ーーーーーーーーーーー
    ハーブブログ記事の仕事だったのだ
    最初のテスト記事のテーマのアグリモニーティーからして日本語の資料が不足してて、ゲロ吐きそうになりながら英語資料漁って成分名とその効果、副作用を何とかまとめたのだ

    アメリカだと大体日本よりハーブの研究が進んでるので、判明してる主要成分の数と効果効能がありすぎて、調べてまとめてたら毎回ヘロヘロになったし、記事にも文字数上限があるから有効成分やその効果を全て書くわけにもいかなくて本当に困ったのだ

    ハーブの副作用だけは何かあったらまずいから省略せずに書いたんだけど、多分読者には軽いハーブティー記事を求められてるのに副作用が長いせいでやたら重くなっちゃうのだ、でもどうしろというのだ

    他に、ハーブティーを美味しく煎れる方と、ハーブティーの味や香りも書かなきゃいけなかったんだけど、ツライさんメジャーなハーブティーくらいしか飲んだことないし、マイナーなハーブティーなんて味も香りも想像つかなかったのだ
    だから、英語圏のハーブティー説明サイトやハーブティー愛好サイトの英語コメント漁りまくって想像するしかなかったのだ、でもサイトの感想は人によって味や香りの例えが全然違って、調べに調べて結論出さなきゃならなくて本当に疲れたのだ

    ハーブティーの淹れ方も、英語のサイトによって熱湯注ぐだけだったり、煮出さなきゃならなかったりで、蒸らす時間も煮出す時間も違うし、ちょうどいいくらいの淹れ方を見つけるまで、どうすればいいか分からなくて胃が痛かったのだ
    それに加えて、他のハーブとブレンドしたり、果汁や蜂蜜入れて美味しく飲む方法も調べなきゃならなかったのだ

    メジャーなハーブしか飲んだことないのに、合うハーブなんてわかるわけないのだ
    だから英語のハーブティーのレシピサイト片っ端から見て、日本で出回ってるハーブでも作れそうなレシピを見繕ってまとめたのだ

    でもハーブによっては、そもそも風味がブレンドに向かないとかもあって、そういう時は
    『いいから甘くすれば飲めるのだ!何とかなるのだ!』
    と最後にヤケクソのように書いて、ハーブの効果効能を増強するブレンドハーブを一生懸命考えて書いたりしたのだ

    指定されたハーブティーに合う料理とお菓子も調べて、読者の人におすすめしなきゃならなかったんだけど、
    スパイスには何をどうやってもお菓子の香り付けか飲み物の香り付けしか出来なくてお菓子にはあまり合いそうにないのがあるし、
    ハーブには健康効果はあるけど味があんまりなくてサラダの彩りにしか使えないのがあるし、もうどうしようもなくて、スパイスやハーブティーに合うお菓子や料理はあきらめて、スパイスに合うアレンジドリンクとハーブが見栄えするサラダでお茶を濁したりもしたのだ

    あと、香りや味にあまりクセのない緑系のハーブ(割と多い)は、もう緑茶に似てるから和菓子や和食合わせれば?と安直な考えになるし、でもそれじゃあまりに芸がないから、そのハーブの効果効能を薬膳的な意味で増強させる料理や甘味を調べて選んで書くことにしたら、あたりまえだけど調べるのにめちゃくちゃ疲れるし、それでもなんとか形にして納品したのだ

    でも、そろそろこの仕事の契約も切れるから新しく仕事探さなきゃ、ハーブとか生薬のことが書ける似たような仕事がいいなと思ったら、ちょうどよく見つけたのだ
    サンプル記事があればなーみたいなことが求人票にあったのだ

    ハーブティー文章作成バイト初めてすぐ、ハーブティー記事納品担当の人に
    「他の仕事探すとき、どんなの書いてるのって聞かれることが多いから、ここで書いた記事が乗ってるブログ教えてもいいのだ?」
    と聞いたら
    「前に全部コピペされた事があるから、守秘義務的にちょっとだめ」
    と言われてたのだけど、はっきり言ってツライさんが書いたハーブティー記事が載ってるブログは管理がずさんで怪しさ満点だったのだ
    ハーブティーの記事こそ何とか更新されてたけど、ブライバシーポリシーと書いてあるページに飛べば、店名や住所や品物名が全部?で記載されてて、いかにもテンプレートのままですって感じで数カ月放置されてたし、こんなんじゃ絶対ブログとして信頼されないし、お問い合わせページもやっぱり住所や店名、アフィリエイト関連の言葉が?になってて、テンプレートのまま放置されてたのだ
    さらに信頼度が落ちるのだ

    流石に何ヶ月かたった今はプライバシーポリシーもお問い合わせページもとまともになったけど、ツライさんは不信感バリバリだっのだ
    あと、アフィリエイトブログはアクセスを増やすためにブログ村とかに入ったりするけど、件のハーブティーブログは仮にもアフィリエイトサイトなのに、ハーブティーカテゴリのブログ村のバナーがついたのがつい最近なのだ……何を考えているのだ……
    アフィリエイトサイトって、こんなにのんびりのびのびしたものなのか?ツライさんはとてもそうは思えないのだ……あんなに頑張ってハーブティーの記事書いてるのに……
    なので何もかもどうでも良くなって、応募した所に件のブログと自分の書いた記事を教えたのだ

    笑うのだ!!!!!!!!!
    応募したところがよりによってブログ管理ずさん担当者の上司だったのだ!!!!!!!!!
    ジャンルが似てるというかほぼ同じ時点で気づくべきだったのだ!!!

    守秘義務を破ったことで法的措置も考えてるとブログ管理ずさん担当者に言われたけど、ツライさんの中で糸が切れちゃったのだ
    ツライさんはオブラートに包んだふりをした文章で、
    「お前のこれまでのブログ管理がずさんすぎて最初に言われた守秘義務なんぞ信用ならんわ、あんたには契約切れそうで貧乏すぎて何しても次の仕事がほしいって時の気持ちなんてわからんだろうな、私はな、お前が信用できなくて自分が書いたブログも記事も見せんたんだ、もう法的措置でも何でもしろ」(※一応要約なのだ)
    とメッセージに書いたら、バイトサイト通して契約切られたあとに、ブログ管理ずさん担当者から
    「清々しいくらいの逆ギレですね(笑)低賃金ライターがどう動くかよくわかりました」
    とメッセージがきたのだけど、お前、契約切ったらせいぜい法的措置取るときに私に連絡するくらいで、私に悪口雑言吐くエネルギー使う意味ないだろうに、バカじゃないのだ?人に逆ギレとか言う前に鏡見たらどうなのだ?
    そのあと、
    「私の上司は心が広いので法的措置はしません、お金のないあなたにそんなことしてもコストの無駄ですし」
    とメッセージがきたのだけど、きっと心がだだっ広い上司だから、ブログ管理ずさん担当者のブログ管理のずさんっぷりを許していたのだな!

    ああ、願わくばツライさんの心身のダメージより、ブログ管理ずさん担当者の心身のダメージが大きいことを祈るのだ、ツライさんは本当に本当に疲れて失望してイライラする気力も泣く気力も出ないのだ

    ブログ管理ずさん担当にして文章作成バイトの担当が、ツライさんにメッセージで人間として信用できないとあれほど言い倒したのに、昨日ツライさんが納品した記事がブログにしれっと載ってて本当に腹立つのだ
    だいたいお前は担当任されてるブログの管理がボロンチョすぎてそこそこ有能な記事作成者に信用されなかったんだろうがバーカ

    とりあえずブログ管理ずさん担当は、のたうち回るほどの腹痛で3日3晩苦しんだ後、心がだだっ広いとおっしゃる上司を含む人前で全部腸の中身を出すのだ

    ブログ記事作成バイト正式に契約破棄になったあとブログ管理ずさん担当からは
    『私のブログを攻撃ですが?あなた本当にすさまじい逆ギレですね(笑)』
    と返事がきたのだけど、契約破棄したならもうツライさんに悪口雑言投げるエネルギー使う必要ないんだから、逆ギレなんて鏡を見て言うべきではないのか?

    ハーブの資料なんてマイナーハーブなほど日本にないから、頑張ってハーブの英語スペル調べて英語でググって、関連しそうなサイトを片っ端から開いて、効果効能に副作用、淹れ方に味と香り、ブレンドティーからアレンジティー、食べ物とのマリアージュまで調べて書き留めてまとめてたのだ
    泣きそうで吐きそうだったのだ

    そんなに頑張ってブログ記事書いてたのだ!
    それが載るブログが数カ月もあんなずさんな管理されてて、アフィリエイトも真面目にやりそうにないとか泣くのだ!
    あのブログ管理ずさん担当は本当に何考えてたのだ!!

    これまで書いたハーブのブログ記事のことを考えると本当に落ち込むのだ
    今でこそ垢抜けないながらそれなりの見た目のブログだけど、
    最初はプライバシポリシーページは重要な部位が全部?の羅列で埋められてて、プライバシーポリシーとして全く意味をなしてないメタクソページになってのだ
    ブログ管理者の住所記載部位も全部×の羅列で埋められてて責任を摂る気が一切ないページだったのだ
    お問い合わせページはまるで機能してなかったのだ
    ツライさんは頑張って作った作品を雨風が吹き込むあばら家で放置されてる気分だったのだ

    まあツライさんがここまで根詰めてブログ記事書いて、仮に何も問題無く30記事書いて契約終ってたとしても、一万五千円すらもらえない予定ではあったのだ
    文章力を鍛えさせてもらうために安いのはしょうがないと思ってたけどまさなこんな結末とは笑うしかないのだ

    あーーーーーーーーーーー本当にブログ管理ずさん担当は腹立つのだ
    本当にあの担当は3日3晩下痢による腹痛で苦しんだ上、上司にブログ管理のずさんっぷりがバレてド叱られてほしいのだ
    しかし、ブログ管理ずさん担当の奴、ブログ記事納品受け取り担当としては普通に感じ良かったから、ブログの管理のずさんさを中々言い出せなかったのだよなあ

    ブログ管理ずさん担当、ハーブか生薬か漢方か薬膳でお腹にあたって三日三晩苦しんだ後、ボロボロで出社したら、優しいとされる上司から担当ブログの管理のずさんさを指摘されて、心までバッキリ折れればいいのだ……

    でも、そもそもそんな事で心がバッキリ折れるような繊細な人間だったらあんなブログ管理ずさん担当になっちゃいないのだ!がははははははは!
    ……あの担当のスマホとイヤホンとパソコン同時に壊れろなのだ、、あと洗濯機と電子レンジと冷蔵庫も同時に壊れろなのだ、オール電化だったらIHクッキングヒーターも壊れろなのだ

    ああ、文章作成バイト、すごく頑張ってハーブやスパイスや生薬について勉強して、結構いい記事が書けるようになったから、
    ブログ管理ずさん担当にして記事受け取り担当への疑念や怒りやイライラに頑張ってフタをして、そのまま新しいバイトに応募すれば何もかもがうまく行ったはずだったから、ツライさんは今ものすごく悲しいのだな……

    でもアライさんはあのブログ管理ずさん担当信じ切れなかったのだ、普通ブログのプライバシポリシーとか、信用してもらうために一番最初に整えるページと違うか?

    ブログ管理ずさん担当に
    「低賃金で働くライターがどのように行動するかよくわかりました」
    と言われたんだけど、お前はいいよな、定型発達の脳みそで生まれて、苦しみのない人間関係で包まれた学校生活送って、十分に働けるだけの健康な体と精神ががあって、経済的に余裕のある暮らし送っててよお!

    自律神経失調症と双極性障害のせいで在宅でしか働けなくて困窮してる、はっきり言って記事を提供してるブログが管理がずさんで信用できないと言ってる相手、つまりツライさんに
    「低賃金のライターがどのように行動するかよくわかりました」
    とかよく言い放てるよな、お前は困窮というものを知らんのだろうな、お脳がお幸せなことで!!!

    さすが高賃金のお方は違いますわ、もうお前はこの瞬間から、いぼ痔と切れ痔と痔瘻になって大出血しろなのだ
    多分女だから、生理前症候群ことPMSが激重になって、毎月の濁流の如きイライラと精神不安と泣き叫びで周囲の人間関係をぶち壊してしまうのだ
    そして生理前に毎月痔が酷くなるのだ、爆発するような生理痛に毎月苦しめなのだ、
    ついでに生理痛とPMSの最終手段である低用量ピルが効かない体になって毎月苦しめなのだ

    あとブログ管理ずさん担当は、理由は何でも構わないから、一度経済的にものすごく困窮しろなのだ
    金のためなら少しでも信用できないものはぶった切って裏切れる、人としてどん底なあの心境を思い知れなのだ、衣食住足りて初めて人は礼節を知れるのだ、人間は金のためならどこまでだって道徳的に落ちぶれられるのだ

    ああそうだ、ブログ管理ずさん担当、最終的には、もう手の施しようがないほど体もメンタルもぶち壊して、毎日毎日、希死念慮と自殺願望と幻覚と幻聴ととびきりの不安感に苛まれろなのだ
    ブログ管理ずさん担当にして文章作成バイトの担当が、ツライさんにメッセージで人間として信用できないとあれほど言い倒したのに、昨日ツライさんが納品した記事がブログにしれっと載ってて本当に腹立つのだ
    だいたいお前は担当任されてるブログの管理がボロンチョすぎてそこそこ有能な記事作成者に信用されなかったんだろうがバーカ

    とりあえずブログ管理ずさん担当は、のたうち回るほどの腹痛で3日3晩苦しんだ後、心がだだっ広いとおっしゃる上司を含む人前で全部腸の中身を出すのだ

    ブログ記事作成バイト正式に契約破棄になったあとブログ管理ずさん担当からは
    『私のブログを攻撃ですが?あなた本当にすさまじい逆ギレですね(笑)』
    と返事がきたのだけど、契約破棄したならもうツライさんに悪口雑言投げるエネルギー使う必要ないんだから、逆ギレなんて鏡を見て言うべきではないのか?

    ハーブの資料なんてマイナーハーブなほど日本にないから、頑張ってハーブの英語スペル調べて英語でググって、関連しそうなサイトを片っ端から開いて、効果効能に副作用、淹れ方に味と香り、ブレンドティーからアレンジティー、食べ物とのマリアージュまで調べて書き留めてまとめてたのだ
    泣きそうで吐きそうだったのだ

    そんなに頑張ってブログ記事書いてたのだ!
    それが載るブログが数カ月もあんなずさんな管理されてて、アフィリエイトも真面目にやりそうにないとか泣くのだ!
    あのブログ管理ずさん担当は本当に何考えてたのだ!!

    これまで書いたハーブのブログ記事のことを考えると本当に落ち込むのだ
    今でこそ垢抜けないながらそれなりの見た目のブログだけど、
    最初はプライバシポリシーページは重要な部位が全部?の羅列で埋められてて、プライバシーポリシーとして全く意味をなしてないメタクソページになってのだ
    ブログ管理者の住所記載部位も全部×の羅列で埋められてて責任を摂る気が一切ないページだったのだ
    お問い合わせページはまるで機能してなかったのだ
    ツライさんは頑張って作った作品を雨風が吹き込むあばら家で放置されてる気分だったのだ

    まあツライさんがここまで根詰めてブログ記事書いて、仮に何も問題無く30記事書いて契約終ってたとしても、一万五千円すらもらえない予定ではあったのだ
    文章力を鍛えさせてもらうために安いのはしょうがないと思ってたけどまさなこんな結末とは笑うしかないのだ

    あーーーーーーーーーーー本当にブログ管理ずさん担当は腹立つのだ
    本当にあの担当は3日3晩下痢による腹痛で苦しんだ上、上司にブログ管理のずさんっぷりがバレてド叱られてほしいのだ
    しかし、ブログ管理ずさん担当の奴、ブログ記事納品受け取り担当としては普通に感じ良かったから、ブログの管理のずさんさを中々言い出せなかったのだよなあ

    ブログ管理ずさん担当、ハーブか生薬か漢方か薬膳でお腹にあたって三日三晩苦しんだ後、ボロボロで出社したら、優しいとされる上司から担当ブログの管理のずさんさを指摘されて、心までバッキリ折れればいいのだ……

    でも、そもそもそんな事で心がバッキリ折れるような繊細な人間だったらあんなブログ管理ずさん担当になっちゃいないのだ!がははははははは!
    ……あの担当のスマホとイヤホンとパソコン同時に壊れろなのだ、、あと洗濯機と電子レンジと冷蔵庫も同時に壊れろなのだ、オール電化だったらIHクッキングヒーターも壊れろなのだ

    ああ、文章作成バイト、すごく頑張ってハーブやスパイスや生薬について勉強して、結構いい記事が書けるようになったから、
    ブログ管理ずさん担当にして記事受け取り担当への疑念や怒りやイライラに頑張ってフタをして、そのまま新しいバイトに応募すれば何もかもがうまく行ったはずだったから、ツライさんは今ものすごく悲しいのだな……

    でもアライさんはあのブログ管理ずさん担当信じ切れなかったのだ、普通ブログのプライバシポリシーとか、信用してもらうために一番最初に整えるページと違うか?

    ブログ管理ずさん担当に
    「低賃金で働くライターがどのように行動するかよくわかりました」
    と言われたんだけど、お前はいいよな、定型発達の脳みそで生まれて、苦しみのない人間関係で包まれた学校生活送って、十分に働けるだけの健康な体と精神ががあって、経済的に余裕のある暮らし送っててよお!

    自律神経失調症と双極性障害のせいで在宅でしか働けなくて困窮してる、はっきり言って記事を提供してるブログが管理がずさんで信用できないと言ってる相手、つまりツライさんに
    「低賃金のライターがどのように行動するかよくわかりました」
    とかよく言い放てるよな、お前は困窮というものを知らんのだろうな、お脳がお幸せなことで!!!

    さすが高賃金のお方は違いますわ、もうお前はこの瞬間から、いぼ痔と切れ痔と痔瘻になって大出血しろなのだ
    多分女だから、生理前症候群ことPMSが激重になって、毎月の濁流の如きイライラと精神不安と泣き叫びで周囲の人間関係をぶち壊してしまうのだ
    そして生理前に毎月痔が酷くなるのだ、爆発するような生理痛に毎月苦しめなのだ、
    ついでに生理痛とPMSの最終手段である低用量ピルが効かない体になって毎月苦しめなのだ

    あとブログ管理ずさん担当は、理由は何でも構わないから、一度経済的にものすごく困窮しろなのだ
    金のためなら少しでも信用できないものはぶった切って裏切れる、人としてどん底なあの心境を思い知れなのだ、衣食住足りて初めて人は礼節を知れるのだ、人間は金のためならどこまでだって道徳的に落ちぶれられるのだ

    ああそうだ、ブログ管理ずさん担当、最終的には、もう手の施しようがないほど体もメンタルもぶち壊して、毎日毎日、希死念慮と自殺願望と幻覚と幻聴ととびきりの不安感に苛まれろなのだ

1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
返信先: 全ての体調不良をあの女へ
あなたの情報: