給料が安すぎて生活に困る社員

SPONSORED LINK

この給料では生活ができません!保育士不足の解決は給料をまず上げよう

【さんたろうさん(40代 男性 保育士)】

待機児童問題の背景には、保育士不足が上げられます。

厳密にいうと、保育士そのものはたくさんいます。

実際に働く保育士が足りていないのです。

もちろん、人間関係やら、仕事内容など、他の理由で現場で働くことを考えていない人もいるでしょうが、一番の問題は給料の安さだと思います。

月曜日から土曜日まで、保育士不足のために休憩もなく朝から晩まで命を守るということで、神経をとがらせて、やっと給料日と明細をみると、正直ため息がでます。

学生のアルバイトのような金額は本当なのです。

よく、他業種より10万低いと言われますが、年齢を増していくごとに、他業種の友人との給料差が開いていきます。

30歳なら10万くらいの差かもしれません。

それもたいがいひどい話ですが、40歳となると20万以上差がでてきます。

ここ数年でかなりの待遇改善されたとはいえ、この状態です。

男女雇用機会均等法ができて、かなりたちますが、あきらかに男尊女卑が数字に出てると思うのです。

国は本気で考えないと、保育園が運営できなくなり、働く女性が減りますよ。

SPONSORED LINK

草食系も肉食系に変わる給料だよ!環境は最高!給料は新入社員並み!

【MARICCCさん(20代 女性 貿易事務)】

同僚や職場環境、労働時間まったく不満はありません。

ただ、とにかく給料が安いです。

前職では営業アシスタント、通訳翻訳を請け負っていて、ほとんど出ずっぱりの仕事でした。

国内外の出張でプライベートな時間はほぼ皆無状態。

給料+手当が付くので収入面では同年代と比べて少し余裕がありました。

しかし、2年を過ぎたところで体調も崩れ、職場環境もガラッと変化が起きたため、転職を決めました。

転職活動の際の条件はとにかく「社内勤務」そこで現在の会社に決めました。

が、やはり手当などは全くつかず(みなし残業代込の給与)実際に残業もほとんどないので、どんなに頑張っても給与は伸びません。

楽な仕事を選んだ罰ですね。

会社自体草食系タイプばかりでまったくギスギスしておらずこんなにも平和な会社あるの!?と驚くばかりでしたが、やはり生活があります。

今のままだと老後が心配で、居てもたってもいられません。

現在諸事情があり、現会社であと2年は努めなくてはならないのですが、時期が過ぎたら即転職します。

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK