仕事のできない中年サラリーマン

SPONSORED LINK

仕事が出来ない!面倒な仕事は丸投げ!ずる休みは当たり前!それが私の上司

【ひろのさん(20代 女性 銀行窓口の事務)】

私は金融機関に勤めているのですが、一つ一つの店舗の人数が多くないため、私の務める職場も店長を含め正社員が4人で、あとはパートさんが3人ほどローテーションで入ります。

なので、職場内にはだいたい5人ほどいます。

人数が少ないため一人のやることが多く、内容も様々です。

それでも以前いた店舗に比べると客数は少ないため忙しさはあまり感じませんし、私は勤めて5年になるのでそれなりに仕事も覚えたため、今の暇が多い店舗で困ることは少ないです。

基本的には上司もみんないいひとで、意地悪をするような人や、厳しいことをいう人もいませんので、異動が決まった時は同僚や先輩にもあの店舗でよかったねという風に言われました。

私も最初は楽できそうだし人もいい人だし、通うのは大変になるけどまあいいかと思っていました。

しかし、そこへ異動して1年もたつとだんだんとイライラするようになりました。

SPONSORED LINK

店長をはじめ、みなさん優しいのですが、なんというか甘いのです。

窓口業務をサポートしてくれる50代のパートさんも感謝はしていますが、私が2年目になった時も、去年と同じことを何度も聞いてきて頭に来ました。

最初の頃は、まだパートとしてはじめて間もないのかと思っていたのですが、後になって9年ほどやっていることを知りびっくりしました。

そのパートさんが自分の当たった業務で困っていると、最初の頃はすぐ助け舟を出していましたが、2年目はやめました。

しかし、処理に時間がかかっていると見かねた店長が私に「代わってあげて」というのです。

そのパートさんが20分以上時間がかかっているものを、私がまた自分の端末で一からやるなんてさらに時間がかかって、私のせいではないのにお客さまにはそうみられるのが嫌でした。

そうした優しさから、その場しのぎの「代わってあげて」が常態化しているからでしょう、10年以上働いている上司は、いつもちょっと手続きに時間がかかりそうな仕事を「ちょっとやることあるから代わってもらえる?」と丸投げしていくのです。

その上司は能力がなくやる気もないのでできないのかもしれませんが、私にとっては簡単な処理ですぐに終わらせることができます。

しかし、面倒は人に押し付けてのうのうとやってきたのかと思うと腹が立ちます。

さらに毎週月曜日は、会社に来るのが嫌なのでしょう。

朝に電話がきて、自分が風邪だとか、子供が風邪だとか言って休みます。

さすがに毎回月に2回以上はやるので仮病としか思えません。

それと、上司の家のルールでは18時までに帰れなかったら晩御飯はお義母さんが作るらしく、毎日だらだらと仕事をして残業しています。

私は家が遠いので定時で一刻も早く帰りたく、そのために毎日きびきび働いているのに、「そんないそがなくてもいいよぉ~」などと言っていてだらしなくて頭に来ます。

これで私より給料をもらっているのですから、こいつの分から差し引いて私の安月給を上乗せしてほしいです。

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK