評価が悪くて思わず顔を覆う若手社員

SPONSORED LINK

職場は精神障害者をしっかり指導して、社会復帰を支援してほしい

【シナジーワークスさん(60代 男性 障害者支援施設通所者)】

私の通っているところが小場と言えるのかは定かではありませんが、一応時給を貰っているので小場ということなのでしょう。

私が通っているのは、障害者の就職支援施設です。

ここには私の様な身体障碍者と精神障碍者が、社会復帰を目指して手に職を付けているのです、

ですが、私の様に60歳を超えた障害者を雇ってくれるような企業はないのが現実なのです。

そこで国が考えたのが、施設をA型B型に分けて私の様な就職の出来ない様な人と出来るそうなものを分けたのです。

その為に私は自分でこの場所に通える間は、この施設の通所者となっていられて、時給を貰えるのです。

ここでの時給、給料は大切な生活費です。

この施設の管轄は厚生省です。

厚生省では全国の最低賃金を出しています。

もちろんこの施設も私たちが通うことで、国から補助が支給されているのです。

ですが、時給についての指導はないようです。

厚生省が行っている事業で、なぜ大切な時給について、地域の最低賃金という言葉を入れないのでしょう。

不思議に思ているのですが、私達にはどうすることもできないのです。

そして、この施設内に多くの通所者がいますが、殆どが精神障害者。

とにかく五月蝿いです。

職員も積極的に注意してはもらえないのです。

中には職員がうるさい時もあるのです。

SPONSORED LINK

作業員みな違う作業をしています。

パソコンで色々な物を作ったり、手芸でアクセサリーを作ったりと多種多様な仕事をしているのです。

真剣に取り組んでいる人もいれば、適当にやっているように見える方もいます。

世間話を始めたら、興奮して、声が大きくなるのは女性に多いです。

男性は皆真面目に各自の課題に取り組んでいるようですが、女性の五月蠅さには適いません。

おばさん静かにしろと、大声で叫びたい気分になります。

休み時間も、休息にはなりません。

そんな施設で仕事が終わるときに終礼が行われるのですが、就業時間内でも、終礼が近づくと、物凄くうるさくなります。

帰り支度を始めるのです。

後10分15分が待てないのです。

職員も全く注意をしない、無法状態のようです。

時給を貰っている時間内くらい静かにして、冷静に帰りを待ちましょう。

その様なことを教えないとどこの企業も雇ってなんてくれません。

常識をしっかりと教えてから職業訓練なのではないでしょうか。

この様な支援施設では、作業員が来てくれると国からお金が支給されるので、何もしないで遊んでいるような所もあるようです。

何処にでもルールはあるのです。

適当にやってやってるでは困るのです。

しっかりとした指導をお願いいたします。


↓↓↓応援(クリック)お願いします!↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↓↓↓応援(クリック)お願いします!↓↓↓

働くヒトランキング

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK


人気SNSで愚痴友、メル友、恋人作ろう