店長に激怒するフリーター

SPONSORED LINK

シフト時間を守れ!不満!労働基準法から外れた拘束時間

【たけるさん(10代 男性 飲食店)】

とある飲食店での出来事です。

私は現在でその飲食店に努めて5ヶ月ほどになりますが、飲食店といっても居酒屋なので、色々ルーズな所があるのです。

その中でも忙しい夜のシフト時間がルーズなのは未だに許せません。

私の主な勤務時間はシフト上では、17:30~22:00なのですが、毎回といっていいほど23:00を過ぎてからあがるといった状態です。

居酒屋のバイト人数が極端に少なく、一人一人の労働がかなり過酷です。

その上、忙しいこととバイト人数が少ないためにシフトの時間では必ずと言っていいほど帰れません。

また、30分以降でないとバイト代金が発生しないために、1時間15分などの残業の場合、1時間分しか給料が払われないなどのブラックな所があります。

バイト代を稼がないとやっていけないので、辞めることができないのが現状ですが、不満たまりまくりです。

これからも店長にはバイト人数を増やすなどの意見を言って改善しようとは試みていますが、いつになるやらと言ったところです。

SPONSORED LINK

【伊集院さん(20代 男性 飲食店のホール)】

バイトの賃金上げて人を集めろ!いつまでも改善されない労働時間

私は有名なチェーン店で働いています。

もちろん自分でこの仕事を選んでしまったのだから文句ばかり言っても仕方がないのは理解できるのですが、世間でこれだけ労働時間に対する問題が取り上げられているにも関わらずうちのお店は労働時間の改善をする気がありません。

私の働いているお店はシフト制で、希望休を出してそれを目安に店長がシフトを組むことになっています。

ですが、なぜか常に人手不足の状況、新しいアルバイトの子もすぐに辞める人が多く、毎日15時間程度の労働は当たり前です。

一気に15時間働かせてしまうと法律に引っかかるとかなんとかで、7時間働き、家に4時間だけ帰宅してまた8時間働く、というようなサイクルが繰り返されています。

これは私だけでなく同じ職場の方全員が似たような時間こなしています。

もちろん強制ではありません。

強く否定することが出来れば毎日8時間だけの正当な仕事が出来ると思いますが、店長から「どうしても人手が足りないからお願いします」と頭を下げられては断れる人のほうが少ないと思います。

店長はとても良い人です、だからこそ私たちは今日も店長の頼みを聞いて繰り返しシフトに入るしかないのです。

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK