仕事が出来ず部下に助けを求める使えない上司

SPONSORED LINK

人間力が低い!成り立ってない先輩後輩関係

【芝犬さん(20代 女性 事務職)】

職場の先輩のことなんですけど、私は途中入社したので、先輩といえど年下の男性が先輩になり、彼の態度、物言いが不満です。

先輩は高卒なのでとても若く、やっと最近お酒が飲めるような年齢です。

隣の席で、上司に、質問は彼にしてください、と言われるのでいろいろわからないことを質問するのですが、返答の態度がなってません。

年上の後輩ということで接しづらいだろうと思って、こちらも気を使っているのですが、声をかけるも、すごい睨みつけてきて、何を言いたいのかわからない間があったり、「自分で調べてください」と言われたりします。

一番最近では、明らかに彼の説明不足でこちらの作業が二度手間、三度手間になっているのにも関わらず、謝りもせずに、淡々と指示を続けて、結局その指示も間違ってると上司に指摘されるザマです。

コミュニケーションをはかろうと、空き時間に雑談をもちかけても、話をする気が感じられず、寝たり、携帯をいじったりしています。

こんな先輩、先輩としてみられません。

SPONSORED LINK

お前の給料、部下に山分けしろ!課長になったのなら課長の仕事をしろ

【田中仁さん(40代 男性 団体職員)】

当社は課長になるために昇進試験があります。

強制ではなく任意です。

課長の仕事内容は日々の仕事の中で把握できます。

それになるために申し込んで、試験に合格すると晴れて課長となります。

人事異動が行われ、新しい課長が来ました。

年齢は課長陣の中では若く、私は年下ですが同じ部署の中では、課長より年上だけど部下という年功序列が覆る事態も発生しました。

実力主義になりつつあるので、それは別に構いません。

しかし、この課長が問題でした。

課長職なのに責任を負わない、制度を知らない、仕事の選別(自分のやりたいことばかりやり、やりたくないことは部下に任せる)、指揮・命令がないとダメダメな課長です。

制度を知らなくても「長」と名の付く人間ですので、その部門で問題が起きたときには部下をかばってでも責任を負う必要性があるはずですし、人を束ねる立場ですので最低限、指揮・命令は行ってもらいたいです。

そうしないと他部門との連携もとりずらいですし、我々部下達がどの方向に向かっていけばよいのか、何をしなくてはいけないのかというビジョンが見えなくなり、モチベーションの低下につながります。


↓↓↓応援(クリック)お願いします!↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↓↓↓応援(クリック)お願いします!↓↓↓

働くヒトランキング

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK


人気SNSで愚痴友、メル友、恋人作ろう