会社で苛められて泣くOL

SPONSORED LINK

パワハラ上司にうんざり!何でもしていいと思わないで!

【まめのままさん(20代 女性 事務)】

新卒で事務職につきました。

仕事をする上で、先輩上司二人に不満が。

まず一人目は、私の母親世代の同性の先輩です。

単刀直入に言うとその方はれっきとした姑でした。

私自身が新人ということもあり、任せられたらノーとは言えません。

自分の仕事をしながら、電話や接客も一人で全て対応し、既に別の方からの作業依頼を受けているにも関わらず、どんどん自分の仕事を押し付けてきます。

しかしその仕事内容は、全てその先輩が上司から任されたもの。

私がその仕事を終えて先輩に渡すと、あたかもその先輩が全部やりましたという顔で上司に提出。

褒められ株が上がるのは先輩だけ…。

又、引き受けてしまった以上、ミスをしないように真面目に取り組んではいましたが、ミスがあったことを指摘されると「どうせ○○さん(私の名前)が適当にやったんだわ」と同僚に愚痴を零し、私にも直接責任転嫁をしてくるといったことが多々ありました。

二人目は、一番上の上司です。

人によって態度が全く違う方でした。

お気に入りの人、そうでない人というのがはっきり目に見えて分かる方で、お気に入りに入らなかった人にはいつも膨れっ面の責め立てるような声で話しをしてきます。

とても短気ですぐ沸騰するタイプの人でもありましたが、お気に入りの人にはいつもニコニコ、失敗しても慰めて怒らない、その方の態度が如何なものか…と思われるような事でも説教することがないなど、とにかく贔屓が過ぎるものでした。

どんな理不尽な事でも我慢しなければならない人間関係、ストレス溜まりまくりで大変でした。

SPONSORED LINK

テメェの下でまともに働けるかボケェ!パワハラ全開やりたい放題

【さぶろうさん(30代 女性 事務)】

そのパワハラ上司は以前からいました。

ですがその当時はパワハラ上司のさらに上に人格者の上司がいたので、パワハラ上司の横暴をうまく抑え込んでくれていました。

会社の人事異動で人格者の上司が異動してしまい、パワハラ上司が残りました。

とたんに、抑え込まれていたパワハラが全開になりました。

とあるアルバイトさんの試用期間が終わるので正規雇用の時給に変更する時期が来た時には、そのアルバイトさんが気にいらないので、正規雇用の時給より低い時給で据え置こうとしたのです。

客観的に出来事を見ていた私は、なぜそのアルバイトさんはその時給で据え置きなのでしょうかと、もう一人の上司に確認してみました。

すると、パワハラ上司の言い分では「入社当時、遅刻があった」「業務技能がまだ足りていない」から時給を据え置くという理由をつけていました。

遅刻の件を調べてみましたが、そんな事実は一つもありませんでした。

業務技能の件は、試用期間から正規雇用になる際はまだ考慮されるものではなく、この時点ではまだ出勤率のみの問題なのです。

私がもう一人の上司にこの事実を伝えました。

そのアルバイトさんは本来の時給で正規雇用になることができました。

こんな嘘つきパワハラ上司が実際に存在するのです。

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK


人気SNSで愚痴友、メル友、恋人作ろう