仕事で嫌なことがありすぎて頭を抱えるOL

SPONSORED LINK

泥棒扱いする前に他の人の話もきけー!職場の人間関係の悩みに耐えられない

【m.kさん (30代 女性 介護ヘルパー助手)】

職場で介護ヘルパー助手の人間関係について悩んでます。

出勤し仕事につくと老人のオムツ交換や食事の介助があるんです。

その時に老人は、分かってくれなくてオムツ交換や食事介助も気に入った人しかさせてくれないんです。

接したくても接しようとしない私が仕事をサボってるかのような言い方をしてくる上司に頭を痛めてます。

担当した人の物を盗んだとまで言う老人。

痴呆でボケてるんだと分かってても責任を取らせようとする上司。

他人事のように老人と接して後から説教されるんです。

1時間ではすまなくて怒りの矛先を向けて来て大説教。

働いてる時間でも説教してくるため仕事になりません。

他の人も見てくるので恥ずかしいです。

仕事のミスがあり怒鳴られて怒られるのは、仕方ないと思います。

機嫌が悪い上司や先輩にお仕事を教えてもらう立場ですが対応がありえないです。

けれど一緒にしてた職場の後輩が証明してくれたため泥棒扱いは、免れました。

悪ければ謝るのですが理解不能です。

泥棒扱いされるのは、耐えられないです。

SPONSORED LINK

自分が1番正しいと思うんじゃない!ケアマネの仕事はストレスとの戦い

【jaywalk7さん (50代 女性 ケアマネジャー)】

在宅介支援センターでケアマネジャーの仕事をしています。

私が担当する地域は都内でも高級住宅地で高収入なお年寄りが多いです。

医師や一流企業の役員をしていた方が多いためです。

ご自宅へ伺う時はかなり緊張します。

ケアマネジャーに対して上から目線でいろいろ言われます。

頭にくることがあっても、担当するお年よりはお客様と同じ扱いなので反論できません。

難しい質問をされた時にセンターへ帰って調べると言うと、そんなことも知らないのかとばかにされます。

センターへ帰って来るとどっど疲れがでます。

その反面、認知症のため理解力や記憶力が乏しい方もいます。

私が言ったことを忘れてしまいトラブルになることもあります。

ケアマネジャーの中には自分が悪くなくてもトラブルになり、裁判沙汰になる人もいます。

1人1人に合った支援を考えることは簡単ではありません。

感謝されるより苦情を言われることが多いです。

毎日何のために仕事をしているかと問われたら、生活のためと答えるでしょう。

ストレスとの戦いに疲れた今では、真剣に転職を考えています。

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK