電話越しに怒り狂う女上司

SPONSORED LINK

嘘付きばあさんなんか信頼できるわけない!平気で嘘をつく上司、自覚がないのが怖い

【きりこさん (20代 女性 コメディカル、病院スタッフ)】

上司が毎日のように嘘をつきます。

しかもそれが嘘だという自覚がありません。

「○○さんがこう言ってた」のように、名指しで責任転嫁してきます。

あとから名前を出された本人に確認すると「そんなことは言っていない」と驚かれることがしばしば。

もちろん私も勝手に名前を出され、被害を受けたことが何度もあります。

思い込みと、自分の妄想した理想と現実が区別できていないようなのです。

感情の起伏が激しく、何でもないことに引っかかり立腹されるのですが、怒りのスイッチがどこで入るか全く分かりません。

そのため支離滅裂なことを言ったり、見当違いなことを言ったりと暴走してヒステリックになってしまいます。

他部署の人に喧嘩をふっかけ仲違いすることもあります。

こんな上司の下で働くのはもう限界です。

相談したいこともできず、自分で消化するしかありません。

挙げ句の果てに「私のことが信用できないの?!上司は私よ!」と怒鳴られ「こんなに信頼されていないなんてショックだわ」と涙目ながら訴えられました。

60越えたおばあさんが悲劇のヒロインぶるのが正直しんどいです。

SPONSORED LINK

後輩の結婚報告くらいは祝福してください!めんどくさいお局様は会社の裏社長

【くらげさん (20代 女性 事務職)】

ほぼ女性しかいない職場では昼休みすら休憩できない。

なぜかというとお局様のご機嫌取りという任務があるためだ。

これはなんとも難しくあまり褒め過ぎても行けないしそっけなくしてもいけない。

とにかく自分を捨てて機嫌を取らないと午後からの仕事に差し障りがあるります。

このお局様は人事や経理の仕事をしているせいか社員の様々な情報を知っているのですが、社員がミスをするとその個人情報でネチネチと攻めてきます。

私がミスをした時は片親で甘やかされて大学に行ったからココまで仕事ができないんだと、2時間も説教されました。

そういった個人情報を握られていると思うと誰もそのお局様に歯向かうことができません。

誰にだって知りられたくない情報があるはずなのに、それを人質に取るなんてとても卑怯だとおもいますし、そんな人が経理をやっているのだと思うと気が気じゃありません。

また、大半の社員が年下のせいか年の話が禁句になっており、平成生まれには人権がありません。

なにかとゆとり世代とバカにしてきますが、本人はあまり漢字やことわざを知らず、知ったかぶりをしてきます。

同じ空間にいることすら苦痛になっている人が多く当然のことながら退職者は多いです。

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK