女性社員から虐められて涙する女性

SPONSORED LINK

人の弱みに付け込んでくるなんて最低な人間!友人の紹介で入った手前何も言えない

【高木優梨さん (40代 女性 総合事務)】

自分の性格を言うと明るく誰とでもすぐ仲良くなれ、向上心に溢れ行動的に動けるのですが、会社では間逆!

何故なら、友人の紹介で入り一度仕事で失敗してしまった為、紹介してくれた彼女の下で働かなきゃ行けなくなった事でかなり厳しい状態に陥っている。

皆んなの前で仕事が出来ない、事務しか出来ない、今のままで良いと思っているの?!などのパワハラを受けていました。

ある時、そんな事を受けていたので他の女の子から「キツイですよね。あんなに言わなくても良いのに…事務の仕事を何だと思っているのか分からないですよね。しかもお友達なのに酷い!」と給湯室でいきなり言われて、私も悪かったのですが、弱っていたので一緒になって友達の事を少し愚痴りました。

するとどう言う訳か友達から後日呼び出されて飲みに行く事に。

そこで、友達に「悪く言うなら人選びなよ」凄い噂になってるよ

「優梨の事思ってキツイ事も言ってきたのに分からないの?そんなに嫌ならいつでも仕事辞めてもいいんだよ。辞めてくれた方が私も気が楽だわ」と言われて絶句しました。

そんな事言った覚えも無いのに…辛いが嫌いになっていた。

昔から噂になるタイプではあるが、自らネタを提供した事はなかったので、話す人を見誤った。

弱っている時に近づいてくる人はやっぱりそんなもんですね。

確信しました。

誰にも話せないのは辛いけどくだらない標的にされるなら1人の方がマシと思い、見わず言わざる聞かざるを徹底しています。

SPONSORED LINK

心の底から軽蔑します!私の行動すべてが気に入らなかったと思う

【まる子さん (20代 女性 事務職)】

小さな会社で事務員の女性は私を含めて3人だけでした。

転職して途中入社した会社でしたが、以前も事務員をやっていたため仕事内容を覚えることは難しくなく、仕事自体にはすぐに慣れることができました。

定時に退社でき、仕事も順調に行えていた職場でしたが、お局様にいじめを受け、結果的には4か月で辞めることになってしまいました。

入社初日から嫌味を言われることは多かったのですが、仕事上でのミスはなかったため、気にしないようにしていました。

しかし、「足音がうるさい」「ドアを閉める音が気になる」「声が癇に障る」「お昼ご飯の趣味が悪い」などと今まで言われたことのないような悪口を直接言われるようになりました。

嫌味を言われないように今まで以上に静かに歩いたり、様々なことに細心の注意を払って毎日仕事に取り組んでいました。

しかし、「親の育て方が悪かったのか」「緑の血が流れてる」など人間的なことを否定され、家族のことまで悪く言われるようになりました。

その上司よりも上の立場の方は社長になるため、新人の私が相談をしても「事務員の間で解決してくれ」としか言ってもらえず、体調も崩してしまい、辞めざるを得なくなってしまいました。

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK