勘違い系の使えない上司

SPONSORED LINK

研修という名の洗脳をするのはやめて!洗脳系自己啓発合宿にドン引き

【とみーさん(30代 男性 IT営業)】

10人くらいの規模のIT系ベンチャーに中途入社しました。

同期にあたるメンバーがほかに2人居て、入社後1週間で研修合宿が企画されました。

合宿は、千葉県の研修施設に1泊2日で社長、専務、部長、新入社員3人と先生と呼ばれている講師の7人でした。

研修施設に着くと先生がベンチャーで働く心構えの講義をはじめ、ベンチャー魂なるものを持つために平日は友人関係、恋人、家族となるべくコミュニケーションするなというトンデモ系の講義でした。

そんな研修で社長はじめ社員たちは「自分も家族に愛着があるが、仕事の為に涙を呑んで平日は口をきかない。

その代わり週末は思う存分愛するんだ!」みたいな自分画足りをはじめ、社長と専務は40代の男性ですが、60代の先生と一緒に途中からわんわん泣き始めました。

それで、「新入社員たちも心構えを語ってみろ!」と言われて僕ともう一人は適当な優等生回答でお茶を濁したのですが、残る一人は感化されたのか涙ながらに抱負を語っていました。

終了後、泣かなかった私ともう一人は社長と先生から「お前ら泣かなかったな」とあからさまに嫌な顔をされて、ドン引きしました。

こんな自己啓発合宿を真面目な顔してやってる会社にもう行きたくないと思い、泣かなかった私ともう一人は合宿から帰ってすぐ退職を申し出ました。

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK


人気SNSで愚痴友、メル友、恋人作ろう