仕事のできない中年サラリーマン

SPONSORED LINK

先輩が仕事をしない、できない!昔と今は違うのだから比べるな!

【こけさん(20代 女性 教員)】

バブルの時代を知っている年輩の口ぐせは、「昔は良かった」です。

お給料は今より全然良かったし、仕事ももっと少なかったし、親や子供の質が変わってきているので教育もこんなに大変でなかったという愚痴ばかり。

しかし、現実は子供の数は減っているし、生徒が来なければお給料が減るとごろか、学校自体が潰れてしまうかもしれないので、文句を言っている暇がないくらい忙しく働かなければなりません。

けれども、年輩の先生は頭の中では分かっているようなことを言うけれど、やろうとしないのか、やることが能力的に無理なのか、どちらか分からないけれどとにかく仕事をしてくれません。

その結果、その分の仕事の負担は若者に回ってきます。

人件費は上が1番減らしたいものなので、新しい人は全然入って来ず、年輩の先生は多いけれど、新人を教育する制度も成り立っていないので、気が利く、能力がある人にばかり負荷がかかり、とにかく辞めたいと感じています。

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK


人気SNSで愚痴友、メル友、恋人作ろう