給料が安すぎて財布が空になった男性

SPONSORED LINK

教育費の低下は学力の低下!教育現場の給料が安すぎて教育への思いが…

【はじめさん (20代 男性 教育関係)】

教育関係の職業に従事しております。

未来ある子どもたちの成長の手助けができたら、という思いからこの職業に就きましたが、人使いが荒い上に給料が安いという労働条件に不満をもっています。

教育にお金をかけなくなった国は衰退すると言われていますが、教育活動関係の費用もそれに関わる社員の人件費もケチれるだけケチり、労働環境は悪化する一方です。

そのような環境で過ごしていかねばならない子どもたちが一番の被害者であるように感じます。

労働は生きるためにすることなので、モチベーションの維持に一番関わってくるのはやはり金銭的な問題かと思います。

その金銭的な部分が満たされず、仕事は増える一方で給料や税金ばかり高くなる。

希望をもって就いた職業であっても当初のモチベーションを維持しながら業務を遂行することが大変難しくなっています。

子どもたちに関わる仕事だからこそ、内容を充実したものにしなければなりません。

そのような「理想」と「現実」の間でとても苦しんでいます。

何をするにもお金は必要です。

未来を担う子どもたちを育てるにも、相応のお金が必要です。

教育費にこそお金をかけるべきと思います。

子どもも減っており、教育の低下も引き起こされかねない今の状況にほとほと嫌気が差しています。

SPONSORED LINK

障害者だらけの会社では給料が安くて自分の成長もない

【とよぼんさん (50代 男性 軽作業)】

会社は就労継続A型で人間関係は問題ないのですが、単純作業ばかりなのがしんどいです。

3障害なので色んな障害を持った人がいるし、周りに良い人が少ないので自分の成長があまりないです。

僕は今、4時間くらいの清掃の仕事探しています。

友人が仕事の紹介してくれているけど、まだ踏ん切りがつかないです。

なぜかと言えば、障害年金を貰っていて来年が更新になります。

もし更新できなかったことを考えると、A型持続しながら年金貰っている方がお金も増えるので、来年までは我慢しなければいけないかなあと思っています。

A型から仕事紹介もあると聞いていますので、それを待つのも良いかもしれません。

焦って変な企業に就職すると大変なんで、今のとことで我慢するしかないかなと思っています。

今のA型だったら皆勤手当てもあるし、3か月皆勤だったら時給アップになります。

今は仕事は単純でも自分のペースで仕事ができているので、ある程度辛抱していけば道が開けると思っています。

それに今だったら有給も使えるので、良い会社と思わなければいけないと思っています。

人間関係は色々あるけど、健常者ではないのである程度我慢していこうと思います。

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK


人気SNSで愚痴友、メル友、恋人作ろう